工学院大学

我が母校、工学院大学の硬式庭球部の関東理工科大学 硬式庭球連盟リーグ戦 3年連続昇格祝賀会に東京に来ている。

新宿駅から、都庁の向かって歩いて3分、『工学院大学』の案内から地上に上がると、そこは、我が母校だ。

僕たちが通っていたころよりも、ちょっと敷地は狭くなったかもしれない。

でも、背は高くなって、当時、新宿の美観を損ねるといわれた建物とは、まったく違うビルになっている。


工学院大学2

キャンパスは、八王子にあって、こちらは、殺風景なビルだ。でも、このロケーションは捨てがたい。

夜間の学生など、こんなにいい、ロケーションの大学は他にないだろう。

工学院大学3

まるで、どこかのオフィスビルだ。

建物こそ違え、ここには、僕の学生時代の足跡があり、僕の青春時代があった場所だ。

時が流れて、青春時代の建物は、美しく成長を遂げた。でも、僕たちの思い出は変わらないんだよなあ。

「すげーなあ。こんなにきれいに生まれ変わっているんだ。」とボツボツとひとり言をいう。

工学院大学3

地下には、大学の案内をする、たぶん、インフォメーションがあったり、おしゃれな感じだ。

今日は、日曜日だから、学生の姿は見えないけど、普通の日は、きっと、学生たちでいっぱいなんだろう。

授業をサボって、遊びに行っていた、僕たちのような学生はいないんだろうなあ。

コーヒーショップのある、素敵な大学に変身している。

工学院大学4

大学に入る。

今日の目的は、我が後輩たちを激励すること。

すばらしい、後輩たちに拍手を送ることが、目的だ。


社長ブログ・ランキングに参加しています。よろしければクリックを!!

にほんブログ村 経営ブログ IT社長へ  人気ブログランキングへ

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

プロフィール

talk by
『俺ンジ・レンジ』

僕の国籍はどこだろうって思っちゃいます。
仕事をしてる国、テニスをしてる国、サッカーをしてる国、ゴルフしている国
どの国に行っても、なんの関係もなく、のんびり言いたい事を書いてます。




最近のコメント

カレンダー

2019年12月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031