» 2013 » 2月のブログ記事

もう、2月は終わってしまう。

どうも、2月は損な気がする。普通の月なら、後、3日ある(31日の月だけどね)。

来月は、3月。わが社は決算月だ。

バタバタと月日が飛んでいく。

一つ一つ、しっかりと仕事するしかない。


社長ブログ・ランキングに参加しています。よろしければクリックを!!

  にほんブログ村 経営ブログ IT社長へ     

  

| ひとり言 | | コメントはまだありません

雪片付け

福島に行ってきた。

福島は、まるで春のように雪がない。

僕の感覚では、福島は米沢から見ると、1ヶ月早く春がくる。

間違いなく、1ヶ月は早いのだ。

そんな、福島の人が、「米沢はどんな、様子? まだ、雪あるの?」

ふん、あるに決まっている。ということで、今の状況をパチリ。

の続きを読む »

鷹山の湯

鷹山の湯に来ている。

このスーパー銭湯。光明石温泉なんだけど、ここには、サウナがある。

最近、息子とサウナにくると、息子はどんどん汗をかいているのに、僕はまったく、汗が出てこない。

「新陳代謝が悪いんじゃないの?」

息子に言われた。昔は、誰よりも一番先に汗をかいていたはずなのに。

そういわれると、ちょっと心配になる。俺もいい年だからなああ。

ちゃんと気を使わないとダメなのかもしれない。サウナに入ったり、ジムにいったり、今年は、健康に気をつけないとまずいなあ。

なんせ、今年は、数えで60歳。還暦なのだ。

年齢の区切りは、危険な証拠だ。今年は、健康に気をつけて、いこう。

もっと早く、そうかんがえなきゃならなかったね。もう、3月。2ヶ月も暴飲暴食をやってきてしまった。

反省。


社長ブログ・ランキングに参加しています。よろしければクリックを!!

にほんブログ村 経営ブログ IT社長へ  人気ブログランキングへ

距離

| 仕事 それとも 愚痴 ? |

社長と従業員には、当然、距離がある。

その距離が遠いと社長の意思がしっかりと伝わらないし、近いとお友達感覚になってしまう。

社員を大事にすることは、大事なことだが、大事にすること イコール 仲良くすることではない。当たり前だけど。

特に、コンピュータの開発などをしていると、ある意味、システムエンジニアは、コンピュータ・オタク的なところがあり、彼らの力を100%出させるには、ついつい、ちやほやしたり、ため口になったりしている。

でも、会社という組織を考えたら、そんなのはダメで、もっと、けじめをつけるべきだと思っている。

会社がしっかりするためには、僕が、しっかりとした社長にならないとけじめも何もない。

尊敬される社長ってなんなんだろう。

社長は、尊敬なんかされない。立派な社長とは、会社を黒字にする社長だ。会社の基盤をしっかり出来る社長だ。

そのためには、少し厳しいことを言うことも必要なんだろうなあ。

そんなことを、一人会社で考えている。


社長ブログ・ランキングに参加しています。よろしければクリックを!!

にほんブログ村 経営ブログ IT社長へ  人気ブログランキングへ

置賜支部の勉強会。

いつも思うことだが、この会がすごくまじめだと思うことだ。

今日も、ある会社のトップが現状のお話をしていただいて、次にグループディスカッション。そして、その結果発表。

まじめなんだなあ。

実は、内心、感じたことがあった。
「契約通りに仕事をしていなければ、いつ切られても仕方がない。」
当たり前のことだが、ふと、自分の頭によぎったことは、現在のトラブル顧客。

ついつい、お客様に甘えているが、本当にいつ、切られても仕方がない状況だ。

もっと、しっかりしないといけない。最近、反省が多い。

社長ブログ・ランキングに参加しています。よろしければクリックを!!

にほんブログ村 経営ブログ IT社長へ  人気ブログランキングへ

大雪だ

| ひとり言 |

大雪だ

大雪だ。

朝から、雪かきだ。この雪景色、もう、嫌になってしまう。有酸素運動だなんて、流暢なことを言っているヒマはない。

昨日の夜も、自宅に帰ってきて、車庫の前で、車がスタック。近所の人にやっと助けてもらって、車庫にいれたら、次は、車を押してくれたお隣さんの車がスタック。

帰ってきた、息子さんの車もスタック。

シャベルで、雪かきをして、車を押して、超、大変。

そんな疲れがあるのか、朝の雪かきがつらかった。

の続きを読む »

支援センターの外

会社のある米沢商工会議所地域産業支援センターの外。

雪がすごい。

さすがにこの時間に、このシーンを見ている人はいないだろう。と思っていると、まだ、シッカリ仕事している人がいる。

某会社のインターネット関係のビジネスをやっている人だ。

やっぱり、インターネット系は忙しいのかなあ。と、思いながら、こんな日に遅くまで仕事していると、駐車場から、車出られなくなるぞ。

僕は、さっさと帰ることにする。このビルを出るのが、最後でないとうれしい。


社長ブログ・ランキングに参加しています。よろしければクリックを!!

  にほんブログ村 経営ブログ IT社長へ     

  

最近、よく思うことがある。

その前に、必ず、言葉が入る。『そもそも』だ。

「そもそも、俺がしたいことは、何なんだろう。今みたいに社長業なのか?」

「そもそも、僕の得意としていることは、何なんだろう。自分は、システムエンジニアと言っているけど、実は、営業なんじゃないだろうか?いや、設計じゃないだろうか?」

「そもそも、僕の人生はこれで、正しかったんだろうか? コンピュータの道といいながら、実は転職のたびに苦しい道を選んできたのではないだろうか。」

「そもそも、僕は何なんだろうか?」

森山直太郎の歌、

『僕は君が思うような人間じゃない
そうさ そんな人間じゃない

もはや僕は、人間じゃない』

のかもしれない。


社長ブログ・ランキングに参加しています。よろしければクリックを!!

  にほんブログ村 経営ブログ IT社長へ     

 

山形県情報技術振興協同組合。

すごい長々といた、わかりにくい名称の団体だ。

僕は、その団体の理事をしており、本日、理事会があった。

そもそも、この組合、僕は、情報交換とこの業界の社長達との交流、いわゆる酒飲みの会と判断しているのだが、どうも、そうじゃない組合員もいるわけで、簡単にすべてが決まるわけではない。

まあ、不真面目な、僕のような理事がいるためだろうが、実は、大事な組合なのだ。

その理由は簡単で、各企業は、20名足らずの小さなコンピュータ IT業界だが、これが16社も集まると、200名ちかい技術者集団になる。

少々の大きな仕事もこなせる団体なのだ。

ただ、問題は、そういった大きなプロジェクトがなかなかないことだ。案件は、あっても、受注できないのが、問題なのだ。

こういった組織では、トップの力だけで、寄り切るわけにいかず、当然、合議しながら進めることになる。それが、実は、スピード感にかけた形になっていたり、最小公倍数にならずに、最大公約数になってしまって、受注が取れなくなっているのではと、思うのが、利害関係があると、難しい。

それでも、こういった組織があることをもっとPRする話が出てきて、内部に部会を作る話まで進んだが、どこにでもある青年部、みたいなのが出来ると、僕はジジイで、入れなくなる。

「気持ちは青年部」っていうのはどうだって、提案したのだが、そろそろ、僕は、気持ちもジジイになるのではと、心配になってきた。


社長ブログ・ランキングに参加しています。よろしければクリックを!!

  にほんブログ村 経営ブログ IT社長へ     

  

工程管理の画面

こんなん、ばっかりだと、読んでもらえる人がいなくなりそうだね。

今日、ちょっと、村山市のお客様に行ったんだけど、話に出たのが、在庫管理と工程管理。

まさに、わが社の得意分野なんだけど、それが微妙に関連している。もちろん、わが社のシステムも同期しているんだけど、在庫管理で呼ばれると、実は、工程管理の話だったり、その逆だったりすることが、多い。

今回も、在庫管理と言われて行ったんだけど、実は工程管理。

いわゆる工程の仕掛在庫。これは、製品、部品、材料の倉庫に入るわけじゃないから、うちでは、工程管理の分野だと思っている。でも、最終工程になると、製品在庫に入るから、在庫管理。

わかりにくいかなあ。

そんな話をしながら、お客様の話を聞くのが楽しい。わが社のパッケージがお役に立てれば、最高だと、思いながら、雪の道路を帰ってきた。
 
 
社長ブログ・ランキングに参加しています。よろしければクリックを!!

  にほんブログ村 経営ブログ IT社長へ     

 

プロフィール

talk by
『俺ンジ・レンジ』

僕の国籍はどこだろうって思っちゃいます。
仕事をしてる国、テニスをしてる国、サッカーをしてる国、ゴルフしている国
どの国に行っても、なんの関係もなく、のんびり言いたい事を書いてます。




最近のコメント

カレンダー

2013年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728